株式会社タワーマネージメント

Trusted Real Estate Consulting Firm

About Us

2008年秋のリーマンショックにより日本経済が失速した直後の2009年3月に、当社は設立されました。これまでかかわってきた不動産の開発事業、有効活用提案、投資、仲介等々の経験とネットワークを、法人のみならず、個人の方にも提供し、相続や空地対策等を含めた個人の遭遇する不動産の諸問題を解決し、また、よりよい人生をエンジョイするために不動産を活用できるようお手伝いしていきたいと考えています。

AIM FOR

Your Best Frim to Consult about Real Estate 

不動産に係る疑問や悩み、貴方は誰に相談しますか?

“今は、マンションの買い時だろうか?” 

“いくら迄の借金であれば、将来も大丈夫だろうか?” 

“マンションを売却したほうがいいかしら?”

— 30代 夫婦

“賃貸ビルを親が所有しているが、将来相続が発生した時に、相続税はかかるのだろうか?”

“親が認知症になったら、どうすればいいのだろうか?”

“相続で兄弟がもめないだろうか?”

— 50代 会社員

“地方に相続した空き家があるが、誰も住んでおらず、どうしようか?”

“子供は、地方にある不動産は相続しないだろう。売却しようか?”

​“子供に残しても、きちんと不動産を管理できるのだろうか?”

— 70代 年金生活者

“賃貸ビルは管理会社に任せっきりだが、適正に管理されているのだろうか?”

“将来の収入のために、不動産投資を検討したいが、何から始めようか?

— 40代 自営業

当社の不動産コンサルティングへの取組み

不動産の悩みや疑問にきちんと答えられる会社でありたい。」この単純な命題が当社のテーマです。

人々は、毎日、家や会社、公共施設等の不動産を利用しています。しかし、売る、買う、建てる等々の意思決定を迫られることは、長い人生の中で、そう多くはありません。

この数少ない何度かの不動産の意思決定に伴う悩みや疑問に対して、時代の変化に対応しながら、常にベストなアドバイスや提案を行える会社でありたいと私達は考えます。

不動産コンサルティングと不動産会社

日本には、コンビニの数を超える10万社以上の不動産会社が存在しますが、不動産にかかわる相談を不動産会社にいきなり相談することに躊躇する方が多いのではないでしょうか?

​多くの人々は、具体的な不動産の売買や賃貸等を検討する前に、あるいは、検討しながらも、何が自分にとって良い判断なのかを相談したいはずです。不動産の特徴や価格の妥当性に加えて、法律、税金、契約書の中身、ローンの条件、これから先のキャッシュフロー、また、人生や相続のことなど、多岐にわたるはずです。この相談への対応こそが不動産コンサルティングだと理解します。

 

これに対して、不動産会社の提供サービスは、一般的には、具体的な物件情報が中心となります。このため、一度、不動産会社に相談すると、しつこく営業されるのではないかと思ってしまいがちで、不動産会社に疑問点等を相談しても売買等を成約させるためのトークなのではと勘ぐってしまう傾向が強いのではと思われます。

 

不動産会社の多くは、不動産の売買あるいは賃貸の仲介を行い、仲介手数料を報酬として得ることを生業としているため、このような傾向が強いのも事実だと思います。他方、真摯に対応する不動産会社さえも色眼鏡で見られてしまうことがあるのも、これまた、事実だと思います。

 

そもそも、不動産会社が、コンサルティングに対価を求めず、具体的な売買等の成約に向けての無償の営業行為としか認識してこなかったとも言えます。結果的に、コンサルティング能力の向上に注力せず、消費者も、それに対して対価を支払うという意識も持ち合わせないという現状に至っていると考えます。

笑顔の赤ちゃん
契約書の説明
当社の不動産コンサルティングへの取組み

当社でも、コンサルティングは無償サービスとしての位置づけでしたが、創業以来10年を経過し、具体的な調査や分析を伴う不動産コンサルティングについては、仲介とは切り離し、純粋な有料サービスとして位置づけることといたしました。

 

個々のお客様の所有する不動産や経済的な状況等は異なっており、また、各個人の抱える悩みや相談事も千差万別です。これらをきちんと整理し、解決するための処方箋づくりを不動産コンサルティングサービスとして提供していきます。このサービスの対価は、仲介の報酬に比べると比較にならないほど安いものだと考えます。もちろん、一般的な相談(個別の不動産や個人の状況にはかかわらない一般的な回答等)については、従来通り、無償で提供いたします。

そのうえで、お客様からのご依頼があれば、仲介も含めて各種の不動産に関する具体的なアクションをサービスとして提供いたします。また、これらの報酬は、一般的なマーケット水準の報酬から、それまでに頂戴した不動産コンサルティング報酬を控除した金額で提供させていただきます。もちろん、お客様からの依頼がなければ、当社から物件を紹介する営業は行いませんので、ご安心ください

逆に、売買や賃貸の不動産情報を、いきなり当社に求められても、十分な対応は致しかねます。

既に、どうすべきかの意思決定ができているお客様には、当社ではなく、多くの具体的な不動産情報をお持ちの不動産仲介会社に行くか、あるいは、不動産テックを得意とするから企業のサイトから的確な情報を入手をすることを、お薦めします。

適格な処方箋を作成するためには、調査や分析が必要となりますが、当社では、基本的なサービスとして「保有不動産診断」「有効活用企画提案」「資産管理代行」という3つのメニューを準備しています。

また、当社代表のこれまでの経験を活かし、不動産の証券化関連のビジネス及び地方再生に関する街づくり業務についてもコンサルティング業務を実施可能です。

保険のコンサルティング
保険の営業マン
 

コンサルティングサービスメニュー

不動産対応相談(無料)

  • 不動産に関する悩みや課題等、どうすればいいのか、すべきなのかについて、少しでもお役に立てるよう、まずは、ざっくばらんにご相談ください。

基本サービスメニュー

保有不動産診断

  • 主として相続対策や有効活用のために、まずは、所有している不動産が、どのような状態になっているかを診断します。

  • 居住用不動産や相続不動産、投資用不動産等のすべての所有不動産について、不動産としての調査(物理的調査、権利関係調査、法令制限調査等)及び評価額の整理・調査(相続税評価額、固定資産税評価額、実勢価格査定)を行います。

有効活用企画提案

  • 主として、空地や空き家対策として、お客様からの依頼に基づき、特定の不動産に関する有効活用の企画提案を実施します。

  • 対象地の調査を踏まえて、建築、リーシング、運営管理、資金調達、投資利回り等を含む企画提案となります。

資産管理代行業務

  • 主として投資用不動産に関して、所有者に代わって、不動産の資産管理を実施するもので、投資用ファンド等に提供されるアセットマネジメント業務の簡易版となります。

  • 不動産の管理会社(PM)からの、毎月の管理レポート及び所有者が直接実施している入出金データをもとに、毎月の入出金、賃貸借契約内容(レントロール)、リーシング状況の整理を行い、4半期や年間に収益のパフォーマンスの評価を行い、改善点等を提示していきます。

Reach Your Goals

その他のサービスメニュー

不動産流動化アレンジメント業務

  • 大型不動産のSPCを活用しての不動産証券化支援業務

  • 地方都市等の不動産特定共同事業法に基づく小口化ビジネス支援業務

  • その他の証券化関連業務

地方再生等街づくり関連業務

  • 市街地再開発事業等のコンサルティング業務

  • PPP(Public Private Partnertship)やプロジェクトファイナンスの切り口による新たな街づくりスキーム検討。

  • その他の街づくり関連業務

仕事の相談
 
都会の贅沢.jpg
まずは、メールでのご相談あるいは当社での無料相談に、気軽にお越しください。

相続に関する相談、所有不動産に関する管理上の悩み、不動産投資に関する相談等々、不動産に関する相談なら、どんなことでも、お気軽にどうぞ。まずは、無料の相談となります。当社は、銀座7丁目の、比較的行きやすい場所になります。

ご予約、ご相談は、下記コンタクトフォームでお申し込みください。お電話でも可能ですが、外出・会議等により応対できないことがありますことを、予めご了承ください。

当社連絡先

Tel: 03-6280-6660

送信、ありがとうございます!